カラコンデビュー?!カラコンを使う時に気をつけること3選!

眼科に必ず受診しよう!

カラコンを使用する前に、必ず眼科に受信しましょう。眼下に受診し、自分の目の状態をしっかりと把握しておかなければいけません。涙の量が少なく、目に傷がつきやすかったり、カラコンが入りにくいという人もいます。自分の判断のみでカラコンを選び使用してしまうことで、目に何らかの問題が発生してしまうことも考えられるのです。眼科に受診せずにカラコンを使用するということは、とても危険なことなのです。カラコンをこうにゅうするときに、眼科からの処方箋が必要な場合もありますよね。

8時間以上の使用は控える?!

初めてカラコンの使用をする場合、8時間以上の使用は控えましょう。言わば目に異物が入っている状態なのです。急に長時間つけることで、体調の異常や目の異常が出ることがあるでしょう。メガネとカラコンを交互に使用し、徐々に目にカラコンが入っている状態を慣らしていくことが大切です。また、カラコンの使用に慣れてきても、長時間連続して付け続けることは、目にとって良い状態だとはいえません。8時間を目安にカラコンを外し、目を休ませると良いですね。

異常を感じたらすぐ眼科へ?!

カラコンの使用をしていて、目の異常や違和感を感じたら、すぐに外して眼科へ受診しましょう。異常や違和感を放置したままカラコンを使い続けてしまうと、目に傷が付いてしまったり、病気を引き起こす原因となるからです。このくらい平気だろうと自己判断をしてはいけません。眼科へ受診すれば適切な処置をすぐに行ってもらえるでしょう。放置したことで視力の低下や失明など、取り返しのつかないことになる場合もあるので気をつけなければいけませんね。

サークル活動などの趣味でコスプレを楽しむ機会があるなら、カラコンがおすすめです。グレイやブラウン、レッドやグリーンなど、さまざまなカラーがそろっているからです。